裏失業保険マニュアル「ハロワと雇用保険の心得」
失業保険のもらい方、雇用保険のもらい方、失業者・無職者・転職者の人のための素敵な失業生活をおくるためのハローワークと失業保険給付手続の心得・裏技
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
職安の求人情報は使える?!(ハローワークの求人情報の実態)
いやぁ、GWですねぇ、、、いかがお過ごしですか?
今年も長期休暇って感じですね、、、国外脱出してない私を痛感してますわ(笑)。


さて、、、でも、5月の1日とか2日はハロワは営業しているので、ちゃんと忘れないように、、、


で、そのハローワークですが、、、


ずばり、ハロワの求人情報は日本最大といっても過言ではありません。
ちゅうのも、、、その数、、、数十万件!

「じゃぁ、なんでそんなに求人数が多いん?!」



ずばり、ハロワの求人情報は日本最大といっても過言ではありません。
ちゅうのも、、、その数、、、数十万件!

内容的には、ぶっちゃけ中小企業が多いのは確かです。

でもでも、いくら民間の業者が結託しても、この数にはいかへんでしょうね。
最近の不況もなんのそのっての求人数ですわ。


そもそも何が強いって、やっぱり情報網が大きいちゅうことでしょうね。
日本に存在する、ありとあらゆる職種と企業が登録されてますねん。

というのも『総合的雇用情報システム』で、全国のハローワークをつなげてるので、日本中の求人情報を簡単に検索することができるんです。

その検索も、職業、職種、業種、年齢、勤務地、労働時間、希望月給などで
どんどん絞り込むこともできますしね。



「じゃぁ、なんでそんなに求人数が多いん?!」

それには理由があるんです、、、隠された秘密が、、、裏工作が、、、
そんなハローワークの求人情報の実態はというと、、、


そう、企業がハローワーク経由で採用した場合、国から助成金が支払われるのです。

くわえて、最近の不況で意外と有能な社員が失業していたりと、、、
企業側も、使える経験者をゲットできるチャンスでもあったりするんですわ。

だから、企業もハロワに求人を出してるちゅうわけです。
そんなこんなで、企業も、ハロワに睨まれるのが怖いってのもあります。


だから、いろんな意味で、職安を利用することは会社にも失業者にも得なんです。


しかも、職安の係官は、その地元の企業のことや雇用情勢をよく知っていたりするので、顔なじみになっておくと、何かと良いんですよね。

やっぱりハローワークの職員も同じ人間ですからね。


ちゅうわけで、ハロワの求人も使わな損ですよ、ホンマ。

スポンサーサイト

テーマ:失業保険をもらって素敵に生きる!(裏の雇用保険マニュアル) - ジャンル:就職・お仕事

copyright © 2005 裏失業保険マニュアル「ハロワと雇用保険の心得」 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。